This is Arsenal.

アーセナルblog

【プレビュー】アーセナル vs. ブライトン【第7節】

日本時間10月1日20時キックオフ予定です。

 

前回対戦は日本時間2015年1月26日(FAカップ)まで遡り、当時ブライトンはチャンピオンシップ(2部)に所属していました。

アーセナルのスターティングメンバーは以下の通りでした。

 

シュチェスニー(現ユヴェントス

モンレアル

ギブス(現WBA

コシエルニー

チャンバース

ロシツキー(現スパルタ・プラハ

エジル

フラミニ(現無所属)

ラムジー

ウォルコット

ジルー

f:id:ArsenalRamsey8:20170930194751j:plain

出典:Arsenal FC(@Arsenal)公式Twitter

 

前半2分セオ・ウォルコット(アシスト:カラム・チャンバース)

youtu.be

 

前半24分メスト・エジル(アシスト:トマシュ・ロシツキー

youtu.be

 

後半59分トマシュ・ロシツキー(アシスト:オリヴィエ・ジルー

youtu.be

 

フルハイライト

youtu.be

 

試合は後半に2失点を喫するも、3得点を叩き込んだアーセナルが勝利しました。

 

今シーズンからプレミアリーグで戦うブライトンは、2勝1分3敗の13位に位置しています。しかし、先日オランダ代表で2ゴールを決めたダヴィ・プレパーを始め、オーストラリア代表正守護神のマシュー・ライアンが所属するなど、実力者を揃えています。

 

現在6戦負けなしのアーセナルヨーロッパリーグウィルシャーが復活の狼煙を掲げる活躍を見せるなど、チーム状況は上向きです。

 

マンチェスターの2強に離されないためにも、今節は3ポイントを確実に取れることを願っています。

広告を非表示にする